前世療法 過去生セラピー心の癒しと探求ナビの 前世療法 過去生セラピーと未来を訪れるヒプノセラピーで心・身・魂を癒し人生の目的やソウルメイト、カルマ、家族の絆、試練の意味を探求し望む未来を創るサポートをします。スカイプの他神奈川 藤沢 茅ヶ崎 平塚 寒川 海老名 東京 千葉からも

前世療法 過去生セラピーのロゴ心の癒し探求ナビのロゴ

前世とカルマ

前世療法では、
魂の生まれかわり、輪廻転生を前提としています。
もしも「前世なんて信じない」
「この人生が終わったら全て終わり…」とお考えだとしても、
前世療法の体験は深い気付きをもたらし、
さまざまなことを考えさせてくれる機会となるでしょう。


なぜならば輪廻を信じていようといまいと、
その方の死生観に関わらず効果がある、
それが前世療法の素晴らしさだからです。
催眠状態に誘導して、
いわゆる前世のイメージが出てきても、
本当にそれが前世かどうかは、
実証しようがありません。
とはいえ、
実際に個人セッションに来られる方のほとんどは、
輪廻やカルマについて、
受け入れておられるばかりでなく、
かなりの知識をお持ちです。
ただしカルマというものは、
一筋縄ではいかないもの。
私たちの想像を越えた作用の仕方をするものです

多くのクライアントさんに
前世療法のセッションをさせていただいていると
その多様さ、多彩さ、奥深さに、畏怖の念が湧いてくるのです。
たとえばDVの被害を受けている女性が、
前世では手のつけられない暴君的なふるまいを続けた男性だった、
というのは、
前世での加害者と今生での被害者という立場が真逆の関係ですので、
比較的わかりやすいでしょう。
まさに因果応報です。
ですが実際には、
もっと入り組んだ人間関係があり、
ひとことでは言い尽くせない複雑な感情が交錯し、
またそれをずっと引きずっていかざるを得ない
事情があったりもするのです。
個人セッションでは、
セラピストはメモを取りながら進めていきますが、
後で見直しても複雑すぎてわかりにくいケースが
頻繁に起こっています。
クライアントさんの許可をいただいたケースについては
ホームページで皆さまにご紹介したいと思っているのですが、
実際に取り掛かってみると、
あまりにも複雑過ぎて断念することがあります。
カルマの複雑さについては、
新しい退行療法である多次元セラピーにおいて、
被害者、加害者など6つの役割を想定して解説しています。
これらの役回りを次々に交換しながら、
複数の転生を通じて特定のテーマを探求していくと考えているのです。
カルマについて、もっと知りたい方は、
次のような書籍をひもとかれてみてはいかがでしょうか?
「魂」の未完のドラマ ロジャー・J ・ウルガ―
こちらは「多次元セラピー」を日本に伝えた
ハンス・テンダム博士も推薦されている一冊です。
ルドルフ・シュタイナーの 「カルマの形成 改訂版」
もご興味がある方にはお勧めです。

2013年11月22日

コメントはこちら





ユニーク アイ
メンタル サポート

ユニークアイメンタルサポートのロゴ


TEL: 080・5008・7108
メール : uniquei アット   hypnotherapy8.net
スカイプOK・完全予約制

問題解決力が高く斬新な
退行療法=多次元セラピー

多次元セラピー・退行療法

あるがままに自分らしく
望むとおりの未来を実現

ヒプノセラピーで心を癒す

退行療法が苦手な方、辛い
過去には戻りたくない方に

回想法・ライフレビュー
&イメージヒーリング

心をほぐすカウンセリング
とセミナー・ ワークショップ

ユニーク アイ
メンタル サポート

↑ PAGE TOP

アイコン