前世療法 過去生セラピー心の癒しと探求ナビの 前世療法 過去生セラピーと未来を訪れるヒプノセラピーで心・身・魂を癒し人生の目的やソウルメイト、カルマ、家族の絆、試練の意味を探求し望む未来を創るサポートをします。スカイプの他神奈川 藤沢 茅ヶ崎 平塚 寒川 海老名 東京 千葉からも

前世療法 過去生セラピーのロゴ心の癒し探求ナビのロゴ

カルマと病気の関係は?  重い病の背景を探求する前世療法

前世療法のセッションルームには、
長期にわたる闘病生活を送っていらっしゃる方が
お越しになることがあります。

お薬の副作用で、いろいろな問題が起こり、
日々の生活に問題が起こってしまう場合もあります。

過去にご病気になられ、
治療していったん良くなられたものの、
最近になって再発してしまったり、
療養を続けるため、制限の多い生活を
余儀なくされておられる場合もあります。

日頃、まずまず健康であっても、
何かの病気にかかると、
心が沈み、悲観的な気分になり、
人生や命について、ふだんは考えないようなことを考え、
さまざまな思いを巡らせるようになるものです。

ましてご本人やご家族が、先天的なご病気であったり、
治る見込みの立たない深刻な病状であったりするならば、
この人生の意味について、
そしてこの世に生まれてきた意義について、
今までの人生を振り返り、思索するように
なっていかれることもあるでしょう。

これまでに前世療法・過去生セラピーのセッションを
させていただいたケースでは、
がんを患って治療中の方が、
なぜ病気になったのかを探求したい…ということが何度かありました。

トランスパーソナルな観点では、
魂は、今生、生まれてくる前に、計画を立てます。

その中には、前世・過去生でやり残したこと、後悔していること、
すなわちカルマ、ダルマなどが組み込まれ、
その埋め合わせをするために、
それにふさわしい出来事や人間関係、
特定の状況などを設定してくると言われます。

こうしたことを見聞きされますと、
その方のご病気が、計画に組み込まれた課題やハードルであるのか?
あるいは何か別の目的によって予定されていたものなのか?
ぜひとも知りたいと考えられるのは、とても自然なことです。

セッションケースの実例を振り返ると、
病気は、その軽重に関わりなく言えることですが、
全てがカルマであるわけではありません。

前世療法セッションで、
ご病気になったことに強い影響を与えた前世・過去生へ退行してみると、
そこにはある出来事があり、
なぜそれが今生のご病気につながっていくのか
腑に落ちる場合があります。

前世療法では、その出来事を癒し、
前世・過去生からの否定的な影響から解放され、
自由になることを目指します。

その結果、ご病気が快方に向かう…ということも、
もちろんあります。

しかしながら、残念なことに、そうはならない場合もあります。

それは、おそらく、ご病気になった背景には、
たった一つの前世・過去生だけではなく、
複数の要因が、複雑に絡まり合っているからではないでしょうか?

ですので、現在、闘病中の方は、
前世・過去生のカルマゆえに、
これほど辛い状態になっているのだと
お考えにならないでいただければと思います。

一般的に、カルマは、取り返しのつかない、
運命的なものではありません。

因果応報と言いますが、どこかで必ず完了します。

前世療法では、カルマ的な要因部分については、
探求をして癒し、解放することができます。

そしてそのカルマの周辺にあるさまざまな思いや願望、
信念、思い込み、執着、恨み、軋轢などにも、
光を当てて見ることができます。

それは、日常生活の中では得られない気付きや洞察を
もたらしてくれるでしょう。

ご参考までに、トランスパーソナルな書物をひも解くと、
その著者独自の研究や考え方に触れることが出来ます。

ある本には、病気であることの意義について、
魂が、ある転生において、カルマバランスと進化を加速させ、
飛躍的に前進しようと計画した時、
重い難病や障害を選んで設定することがあるというようなことが
書かれていました。

またご家族やご友人など周囲の親密な方々に対する奉仕として、
病気を選択してくる場合があるという見方もあります。

カルマについては、たとえば歴史上の人物である
ブッダ(お釈迦様)の教えにも含まれていますので、
紀元前の世界から現代まで、人類の集合意識に
連綿と受け継がれてきています。

ご病気の方にとって大切なのは、
その方がご自分のご病気とどう向き合い、
日々、どう付き合っていくかということだと思います。

何らかの意味や意義を見出せる時、
心は落ち着き、穏やかになります。

病気は、生命エネルギーや命の輝きを
逆に強く意識させてくれる場合があります。

前世療法・過去生セラピーによる探求が、
ほんのわずかであっても、その助けとなるのであれば、
その機会を活用していただければと思います。

重いご病気にかかって闘病生活を余儀なくされている方々の
ご苦労や心労を思うと、第三者が簡単軽薄に
カルマを持ちだし語ることはとても出来ませんが、
もしもその方が、前世・過去生までをも視野に入れて、
この人生全体を、もう一度見直し、
新たな視点から鳥瞰してみたいと思われるのであれば、
前世療法セッションは、きっとお役に立つことと確信しています。

前世療法・過去生セラピーのセッションは、
セッションルームにお越しいただく対面セッションのほかに、
スカイプやハングアウトを使って
ご自宅でも体験していただくことが出来ます。

前世療法・過去生セラピー 心の癒しと探求ナビ

2015年07月13日

コメントはこちら





ユニーク アイ
メンタル サポート

ユニークアイメンタルサポートのロゴ


TEL: 080・5008・7108
メール : uniquei アット   hypnotherapy8.net
スカイプOK・完全予約制

問題解決力が高く斬新な
退行療法=多次元セラピー

多次元セラピー・退行療法

あるがままに自分らしく
望むとおりの未来を実現

ヒプノセラピーで心を癒す

退行療法が苦手な方、辛い
過去には戻りたくない方に

回想法・ライフレビュー
&イメージヒーリング

心をほぐすカウンセリング
とセミナー・ ワークショップ

ユニーク アイ
メンタル サポート

↑ PAGE TOP

アイコン