前世療法・過去生セラピーの個人セッションの中から自分の望みをかなえることと他者に尽くすことの葛藤があった前世ケース(体験談)を紹介します。前世を探求する前世療法によって今生との関連の理解、否定的影響からの解放を促し心の癒しをサポートします。神奈川・スカイプ・藤沢・茅ヶ崎

前世療法 過去生セラピーのロゴ心の癒し探求ナビのロゴ     前世療法 過去生セラピーブログのロゴ前世療法ブログの案内ロゴ

個人セッション ケース事例(体験談)のご紹介 その6

前世療法・過去生セラピーの個人セッションの実際の体験談を元に、
自分が本当にしたいことと他人のために尽くすこと、その葛藤にまつわる前世
についてのケースをご紹介致します。

自分のため? それとも他人のため? その葛藤の起源となった前世・過去世に戻ると…

前世への退行が、他の方法では体験できない深い癒しをもたらすことを
何人もの方々が体験なさっています。

心に重くのしかかる苦しみや迷い、葛藤などがある時、
思考を巡らせて解決しようとしても
思うようにいかないことがあります。
行動が裏目に出たり、八方塞がりのように感じられたり、
途方に暮れてしまう時、
催眠状態に導かれて潜在意識にアクセスすると、
思いがけない答えや解決策を見出すことがあります。

潜在意識の領域には、
自己を癒すためのリソースが満ち溢れているのです。

このページでご紹介するBさんのケースは、現在の困難な状況に
一つのシンプルな前世のイメージが新たな光を当てることになった事例です。

相反する2つの思いに引き裂かれる… 葛藤が生まれる背景には

Bさんは、20代の男性。

学生時代からアウトドアと写真が好きで、
こつこつと作品を撮り続けてきました。

郊外や里山に出かけ、四季折々の自然の風物を撮ることを
ライフワークだと感じています。
現在は複数のアルバイトを掛け持ちしていますが、
ゆくゆくは一流のカメラマンとして独立することを望んでいます。

Bさんは共感力があり、とても優しい性格です。
困っている人には手を差し伸べたくなり、
周囲の人々から悩みを打ち明けられることもしばしばで、
他人の気持ちが分かり、相手の身になって考えてあげられるため、
良くも悪くも相手から影響を受けてしまうことも多いと言います。

相談に乗ってあげたり、力を貸してあげたりするのは、
彼にとって当然で、自然なことです。

ところが相談を受けて力を貸してあげているうちに、
次第に相手の問題に巻き込まれ、
そちらに時間やエネルギーを取られて、
本業の写真の仕事が思うように進まなくなってしまうことがあるのです。

写真家としてもっと向上し能力を高めていきたい、
納得のいく仕事をして、世界中の人々に感動を与えたいと思う彼は、
出来ることならば気を散らさずに、エネルギーと時間を
全て写真に投入してまっしぐらに進みたいと願っているのです。

心から好きで打ち込めることなのに、なぜか追求できない

写真を撮っている時のBさんは、雑念がなく没頭し、熱中しています。
今、自分は本当にいるべき場所にいるのだという静かな確信があります。

自分を信頼して我が道を進んでいる時、
エネルギーを集中している時の喜びや楽しさ、
自分の世界に入り込んで、より良い作品を創り上げることだけを
考えている彼は、比類なく幸せです。

その一方で、そのような在り方は、
人間としてバランスが取れていないのではないか?
もっと大勢の人々や組織の中に入って、
社会や人間と関わりを持つべきではないだろうか?
…そんな思いもあると言います。

美しい自然に囲まれて、
好きな写真撮影だけをしている自分が、少しばかり
エゴイスティックに感じられることもあると言うのです。

辛い状況や不遇な状況にいる誰かのことが頭をよぎると、
「これで良いのだろうか…?」と感じてしまうこともあります。

多くの人々とつながりを持ち、
人のために役立つ何かをしてあげたいと願う気持ちと、
自分の道にもっと集中してエネルギーを注ぎたい気持ちとが
葛藤しています。

さらに、写真や絵画、音楽など芸術分野のアーティストの中には、
非常識で社会性に欠ける人も少なくないと感じており、
自分はそうなりたくないという気持ちがあるそうです。

カメラマンとしての活動に専念できない背景には、
自分でも気付いていない理由があるのかもしれません。

セッションでは、こうした現在の状況に
最も強い影響を与えている前世へ 退行しました。


巫女が選んだ自分の役割とは?

前世のイメージの中に現れたのは、はるか遠い過去の日本。

白くゆったりとした服を着ている若い女性。
清らかに流れ落ちる滝の水を眺めています。

その女性は自然豊かな土地に暮らし、
太陽や自然に宿る神に仕える巫女さんでした。

巫女となったのは、まだ幼い子どもの頃のようです。
20年もの間、毎日、心と体をきれいな水で清め、
神さまに仕えて、さまざまな儀式を行ってきました。

自然や神さまと共に在ることは、
幸せでやりがいのある仕事でした。

この前世の時間をもう少し進めてみると…
次に現われたイメージは、儀式で使う紙束が、
大勢の村人たちによって焼かれている場面。
集まった人々は、この巫女に対して
大きな怒りを持っています。

村人たちの願いを書き付けた沢山の紙を巫女が受け取り、
天に願いを伝えるための儀式を行いましたが、願いは叶わず、
村人たちの期待は裏切られ、
彼らが思ったとおりのことは起こらなかったのです。

その結果、巫女は大勢の人々から責められ、悲しみます。
涙が溢れて止まりません。

「私はきちんと仕事をしました。天が人々の願いをかなえる時、
 皆が思い描く形や目に見える形とは 異なる場合があります。
 皆はそのことを理解していないのです…」

心の中ではそう考えていました。
そのことを何とか皆に説明しようとするのですが、
村人たちは怒りに我を忘れ、聞く耳を持ちません。

理解してもらえないと知った巫女は、
ついにあきらめてしまいます。

村人たちは、一人残らずその村を立ち去っていきます。

「誰にも分かってもらえない… 
でも私はこれまでどおり自分の仕事を続けよう…」
取り残された巫女は、そう思うのでした。

自分を許せない気持ち 思い切った行動

その後、巫女は
「村人たちの願いを神さまに伝えたことは、
本当に良いことだったのだろうか…?」
…と考えるようになりました。

「私は本来、自分がすべき仕事をせずに、
村人たちのために仕事をした…
神さまとつながり、神さまに仕えるのが
私の仕事だったはずなのに…」

「もう人々のために願いを天に伝えるのはやめにしたい…
そうして自分が本当にすべきことをしなければいけない…」

どうしても自分のことを許せなかった巫女は、
ある日、燃えさかる炎の中に
自らの両手を差し入れて焼いてしまいました。

両手に大やけどを負った巫女は、
その後も一人でひっそりと生きていきます。

両手が不自由なため、
日常生活も思うように出来ず、衰弱しながらも
日々の清めや神とつながる儀式を続けます。
数人の人だけが、時々、巫女のところへやってきて、
身の回りのことや食事の世話などをしてくれていました。

魂からのメッセージを受け取る

それから10年ほど経ったある日、
年老いてとうとう動けなくなった巫女は、
誰もいない村はずれの岩の上に、
一人横たわっていました。

体中がこわばり、手足が不自由で、
気力も湧かず、もう何もすることができません。
心も体も憔悴してボロボロです。

空には美しい月が輝いています。

巫女は月を眺めながら思います。
「あのお月さまのように、丸く、黄色く、
何も考えずに光を放っていたい…」
間もなく死を迎え、魂は体から離れていきました。

Bさんは、魂となった巫女から
メッセージを受け取りました。

「大自然のきれいな水を浴びて、笑顔でいて下さい。」
「Bさんは、今のままでOKです。」

巫女としての転生を終えた魂は、
幸せそうに微笑み、神々しく輝いていました。

メッセージを聞いたBさんは、
「自分のための仕事と、他人のための仕事が同じだとよいな…」と
ふと感じたそうです。

前世療法セッションを終えて

巫女としての前世へ回帰することによって、
巫女の生き方や思索に触れ、
魂からのメッセージを受け取ったことは、
自分の本来の仕事と、周囲の人々のためになる仕事、
この2つが重なり合うか、
または両者を調和させることができる可能性に
気付くきっかけとなったようです。

Bさんが撮影した自然の風景は、
それを見た人の心に何かを伝え、
時には辛い気持ちを洗い流し、
優しくあたたかく照らして光を与えるかもしれません。

作品を通して、Bさんは多くの人々の心に触れ、
写真を見た人の心に安らぎや癒しをもたらすかもしれません。

もしかすると、相手の話を直接聴いてあげたり
相談に乗ってあげたりするよりも、
いっそう大きな力となっていくかもしれないのです。

自分のためか、他人のためか、
どちらか一方を選択するのではなく、
両者を融合、統合する新たな道筋を、
この前世・過去世は示してくれているようです。



> HOME

ユニーク アイ
メンタル サポート

ユニークアイメンタルサポート

TEL: 080・5008・7108
メールuniquei アット   hypnotherapy8.net
スカイプOK・完全予約制

問題解決力が高く斬新な
退行療法=多次元セラピー

多次元セラピー・退行療法

あるがままに自分らしく
望むとおりの未来を実現

ヒプノセラピーで心を癒す

退行療法が苦手な方、辛い
過去には戻りたくない方に

回想法・ライフレビュー
&イメージヒーリング

心をほぐすカウンセリング
とセミナー・ ワークショップ

ユニーク アイ
メンタル サポート

↑ PAGE TOP

アイコン