前世療法 過去生セラピー心の癒しと探求ナビの 前世療法 過去生セラピーと未来を訪れるヒプノセラピーで心・身・魂を癒し人生の目的やソウルメイト、カルマ、家族の絆、試練の意味を探求し望む未来を創るサポートをします。スカイプの他神奈川 藤沢 茅ヶ崎 平塚 寒川 海老名 東京 千葉からも

前世療法 過去生セラピーのロゴ心の癒し探求ナビのロゴ

前世療法で新たな癒しと探求の旅へ

今年もたくさんの皆さまに、
前世療法のセッションをさせていただきました。

セッションにお越しくださった皆さま、
有難うございました。

2015年を振り返ってみると、
例年になく、探求型のセッションが多かったように感じます。

何のために生まれてきたのか、人生の目的は何なのか?
パートナーシップ、ご家族の絆、ソウルメイトを探求するセッション、
今は亡くなられているご家族とのつながりを探求することで、
心残りや喪失感、悲しみから立ち直り、心を癒すためのセッション…。

特に印象に残ることですが、
人生を左右するといってもよいほど大きな決断に当たって、
前世・過去生という切り口から探求をしてみたいという方が
少なからずおられます。

前向きに生きていこうとするお気持ちが強い場合、
過去にはもう囚われたくない、
全てをリセットして進んでいこうと思われることが多いのですが、
実は、私たちが気付いている以上に、
私たちの行動や思考、感情反応、信念などは、
過去から持ち越している何かに、見えないところで影響を受けています。

すなわち、この人生の過去と、前世・過去生を癒すことは、
現在を癒し、未来を癒すことでもあるのです。

前世療法のセッションで、カルマや未完了の出来事を完了させて癒すと、
日々、過ごす中で、心が軽くなっていることに気付き、
体の不調もなくなっていくことすらあるのです。

前世療法は、心身を癒すためのセラピー。

前世を知って、単に好奇心を満足させるだけでなく、
セラピーとしての解放と癒し、変容がもたらされる所以です。

前世を探求して癒し、そこから過去を眺めてみると、
その過去は、以前とは違った印象となって、目に映ることでしょう。

もはや心を縛る動揺や思考パターン、否定的な信念から解き放たれ、
いっそう自由になっていると感じられることでしょう。

もっとあるがままのご自分らしく、
毎日を楽しみながら豊かに過ごしたいと思われるような時、
前世・過去生を探求することは、
思考によっては行き着かない気付きと解放を
きっともたらしてくれると思います。

2016年は、より多くの方々に、
前世療法 過去生セラピーの探求について知っていただくため、
さまざまなテーマのケースをご紹介していかれたらと思います。

来年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2016年が、皆さまにとって、いっそう健やかで、
ワクワクするような年でありますように。

前世療法 過去生セラピー 心の癒しと探求ナビ

年初めも無休です。
セッションをご希望の方は、お電話でお問い合わせ下さい。

前世療法 過去生セラピー 心の癒しと探求ナビ

2015年12月30日

この記事にコメントする

前世・過去生を魂が振り返る時 カルマとダルマ

カルマには、さまざまな捉え方があると思いますが、
前世療法においては、その転生でやり残したことや後悔していること、
心残り、罪悪感、自責の念などによって
自ら作ったものという考え方を採ります。

カルマは否定的なものばかりではありません。

深い絆、愛着、思いやり、感謝、人助け、善行など
ポジティブなカルマ(=ダルマ)もあります。

いずれにしても、未完了の思いや出来事を、完了に向かわせたい、
バランスを取りたいという衝動によって、
引き起こされる感情や出来事があるということになるでしょう。

前世療法 過去生セラピーをさせていただいていると、
こうしたカルマ・ダルマによってどんなことが起こるのか、
その作用が垣間見え、時には明確に現れていることに気付かされます。

何か恐ろしいことであるという印象を持たれやすいカルマ。

その原動力となっているのは、
その方がご自分で感じたことや考えたことなのですが、
死を迎えて体を離れた後、魂の状態で振り返ってみると、
生前よりもよりわかりやすいと感じられることでしょう。

これまでの前世療法セッションを振り返ってみますと、
生きて生活している状態では、社会通念や人格自我として、
さまざまな信念や想念、価値観に基づいた
考え方をしていることが理解されます。

それに対して、魂となった状態は、まさにエゴを離れて、無色透明、
より高い次元から、広い視野で全体を見渡し、
過去や未来をも含めて総体的にとらえる客観的な振り返りとなるのです。

たとえば、さきほどまで相手を憎悪し、世の中を恨み、
自分の運命を呪っていた人が、亡くなって魂の状態になると、
そのような低次の思いに翻弄された生き方を客観視でき、
「本当はこうなるはずではなかったのに…」
「無意味なことに人生の時間を費やしてしまった…」と振り返ります。

そして、もう一度やり直したいと心から望み、
次の転生に向けて計画を立てる際に、注意深く盛り込むのです。

再度やり直したいことは何であるかといえば、
恨みや憎しみから解放された生き方を選択するという場合もあれば、
憎んでいた相手に対する復讐を今度こそは遂げるという場合もあります。

多くの場合は、後者のようなカルマの作用を何転生か繰り返しながら、
どこかの時点において、異なる生き方を選択する方向へと
向かうことになるでしょう。

カルマを生み出す人の感情の奥深さとパワーには、
いつも驚かされ、考えさせられます。

良いことも良くないことも、その根底に流れているのは、
その方らしく表現されている人間的な感情です。

身近なところで起こっている出来事には、
こうした感情の流れを感じ取ることが比較的容易に出来ます。

しかしながら、我が身に起こっている不可解な体験、納得のいかない出来事は、
よくわからないものとして、いつまでも心に在り続けるかもしれません。

前世療法・過去生セラピーによって、なぜそうなっているのか、
それにはどんな意味があるのかを探求すると、
意識に上ることのないカルマ・ダルマの諸相が垣間見えて、
魂が選択した計画の一端に触れることが出来ます。

今年は、こうした探求のための前世療法を
数多くさせていただきました。

前世・過去生などは既に終わったことだから、
今さら訪れても仕方がない…
それよりも、前を向いて生きていきたい…という姿勢もあるでしょう。

が、過去から現在に及んでいる見えない作用や影響というものは確かに在り、
私たちの日常生活には、そうしたカルマ・ダルマの引力や流れ、
エネルギー作用が、想像している以上に関わっていることを
知っていただければと思います。

前世療法 過去生セラピー 心の癒しと探求ナビ

2015年12月27日

この記事にコメントする

大勢の人々に影響を与えた前世・過去生 と カルマ

前世療法のセッションで、「この人生の目的」を探求する時、
現れた目的や計画が、予想を超えて壮大なものであったとしたら、
どう感じられるでしょうか?

たとえば現在は、自然災害に合われ避難生活を送っていたり、
重いご病気で入院されていたりしたら、
途方もないことだと驚き、にわかには信じられないことでしょう。

現在の状況と引き比べてみた時に、
想像を越えた大きな額のお金を動かしていたり、
多くの人々と関わるような仕事をしていたりすることが、
あまりにも突拍子もないことと感じられるのは
自然なことかもしれません。

セッションルームでは、
「平凡に生きてきた自分にこんな計画があったとは…」
というご感想をお聞きすることがあります。

魂は、どのような時に、
こうした非凡で大規模な計画と目的を携えて
生まれてくるのでしょうか?

その答えのヒントは、前世・過去生のカルマ・ダルマに在ります。

過去の時代に、多くの人々に影響を与えていたといえば、
国を治める立場の国王、貴族、政治家、宗教指導者などが
すぐに思い浮かびます。

こうした階層や立場にある人物は、
ふとした思い付きや我欲によって何かを選択したとしても、
途方もない影響を直ちに多方面に与えてしまいます。

彼らは絶大な権力と財力を手中に収めており、
数万から数千万人の人々の日々の生活と生命が、
その判断と選択に委ねられることになるのです。

このような権力者が、ある時、ある決断をしたことによって、
夥しい数の人々が命を失った場合、
そのカルマは信じられないほど大きなものとなります。

情報の乏しい過去の時代ならば、
生前は、与えた影響の規模には気付かないまま世を去るかもしれませんが、
魂となった後には、あらゆる制限がなくなります。

魂は、体を離れた後、今、終えてきたばかりの人生の全てを、
細部に渡り、じっくりと振り返ってみることになります。

その際は、自分が行ったことの結果と影響の全貌が明らかにされ、
亡くなっていった人々一人ひとりの思い、感情、身体的なダメージなどを
目の当たりにすると言われます。

死に追いやられた人間の思いだけでなく、
その家族や親族、関係者たちの嘆きや苦しみ、困窮などもわかります。

おそらく今度はこの人々を助けたい、
あるいは助けなければならないと気付き、
次の転生の計画を立てる際、そのことを重要な課題やテーマして
位置付けることになるはずです。

その計画が、多くの人々に影響を与えるものとなるのは
当然過ぎるほど当然のことであるとご理解いただけるのではないでしょうか?

このようなことを考えてみると、
魂の目的・人生の計画が、たとえば一国の国政、複数の国々や地域、
世界的な組織や企業、宇宙レベルなど壮大な規模となるのは、
権力や財力、多大な影響力を持っていた転生からの
カルマ・ダルマに関連があるためだということになります。

王族や貴族、宗教指導者が、他の複数の転生においても、
権力を行使する立場に繰り返し置かれることは、
実際の前世療法セッションの中で、しばしば体験されることです。

実は有名であるか無名であるかにかかわらず、
どのくらい多くの人々(出来事)に影響を及ぼしたかということが、
カルマのパワーを増大させ、人々に対する責任というテーマを
引き寄せるのです。

多くの人々を助けた転生は、大きなダルマとして、
こちらもまた今生の計画に組み込まれることになります。

それに見合うポジティブな収穫として体験されることでしょう。

マスメディアを通じてよく知られている著名な人物、各界の有名人、
芸術家、タレント、スポーツ選手などには、
多くの人々に影響を与えるカルマ・ダルマがあるのかもしれない…
そう考えてみると、また違う見方が出来るのではないでしょうか?

有名無名、あるいは権力の大小ということと、
その方の人生の目的や人生の価値ということは、
申し上げるまでもないことですが、関係がありません。

過去生の体験や出来事によって、未完了であった何かを完了させるために、
カルマ・ダルマが入念に吟味され、意図的に組み入れられて、
魂の計画は立てられていくのです。

前世療法 過去生セラピー 心の癒しと丹探求ナビ

2015年12月05日

この記事にコメントする

 

ユニーク アイ
メンタル サポート

ユニークアイメンタルサポートのロゴ


TEL: 080・5008・7108
メール : uniquei アット   hypnotherapy8.net
スカイプOK・完全予約制

問題解決力が高く斬新な
退行療法=多次元セラピー

多次元セラピー・退行療法

あるがままに自分らしく
望むとおりの未来を実現

ヒプノセラピーで心を癒す

退行療法が苦手な方、辛い
過去には戻りたくない方に

回想法・ライフレビュー
&イメージヒーリング

心をほぐすカウンセリング
とセミナー・ ワークショップ

ユニーク アイ
メンタル サポート

ブログ記事カテゴリー

  • 前世療法もっと詳しく (48)
  • 前世療法セラピストから皆さまへ (39)
  • 前世療法 最近のセッションケース (20)
  • 前世療法とカルマ (12)
  • 前世療法プロ養成スクール (10)
  • 人生の目的 (10)
  • 前世療法とパートナーシップ (9)
  • 心の癒し・ヒーリングタイム (8)
  • さまざまな前世 (7)
  • 未来順行・未来世療法 (6)
  • 前世療法セミナー (4)
  • お知らせ (3)
  • グリーフワーク (2)
  • ブログカレンダー

    2015年12月
    « 11月   1月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

    アーカイブ

    ↑ PAGE TOP

    アイコン